つまらないマッドガード

12月7日付けでご紹介した冒険中年団の冬の旅ですが、雪がガードに詰まってメチャクチャ大変だったという事でした。
でも、ガード無しのストリップで行ったら・・雪解けの水たまりや氷あずきのシャーベット状態の時、悲惨な事になりますしね。
本当に日本の冬は北欧よりも過酷な路面状況ですね。(行った事ないけど)
私のPHの板状マッドガードですが、コレって雪用に最適なのでは・・
もちろん内側にはスキー用ワックスを塗って・・スキー
bf2e7986.jpg
続きを読む

ちょっとお茶会に・・

今日はクラブラン。でも仕事で行けませーん泣く
そこでちょっと見送りに行ってきました。
35fba4c0.jpg
行列の出来る自転車屋ですぅ 続きを読む

kotatu

やっぱ冬はコタツですねぇ
家の8畳間の畳の下には掘りゴタツが内蔵されています。
27年前で26万円もしたのです(ナショナル製)
足を置くスノコの下にコルツ赤外線のヒーターが2機仕込んであるのですが
やたらと電気を食うと言う理由と、長女がハイハイをしている頃、居なくなって慌てて探したら中に入ってニコニコ笑っていた・・という事があって、それ以来使っていません。
今は普通のコタツを使っていますのでB1と1Fの二階建てコタツという事になりますね(w)

ヨメさんの実家では田舎ですので、カマドの炭火を小さなスコップで中に入れるコタツでした。
中に足を入れていられなくなる程熱いコタツでした。
川口の鋳物屋で炭火コタツ用の炭火カバー足載せ格子を見ましたが、もう炭火コタツはありません。

ま、とにかくロウソクでも、焚き火でも、コタツでも、火を囲むと何故か求心力があり心が通う一体感がありますね。
ちゃぶ台と同様、無くしてはならない日本文化?ですね
838d867c.jpg


どーすんだよーまた来ちゃったぜー!
水陸両用車で実績が出来ちゃったので番組制作会社オフィストゥーワンからまた電話!
M君とコタツで考えていて・・そうだこのまんま行っちゃおう!
という訳で、「びっくり日本新記録自作ソリ選手権」結果はダメでした。にっこり

フレンチ

本日はあるお偉い理事長と会食。
どこか無いかと聞かれたので馴染みのレストランへ。
えっ夜のコースはこんなに高いの?(いつも行くのはランチタイムなので)
「ココはひとつ僕に・・今日ボーナスが出ましてねぇ」
かっちょイイ?
そういう事言ってみたい?
私は一応会社役員なので・・我輩の辞書にボーナスは無い!のです泣くガックシ
f354e588.jpg

みなさんボーナス出ました?


冬の旅

若い頃、シューベルトの「冬の旅」を聞いていてふと思い立って旅に出た事があった。
その音楽を聞き、ジャッケットを見ているうちに、自分を冬の厳しい寒さにさらしてみたくなったのである。

道志七里を走り詰めて、開けた山の向こうに真っ白な富士が顔を見せた時、道端でメタクッカーでコーヒーを沸かした。
その味は今でも忘れられない。(砂糖を忘れて苦かった)
冬の旅には心も体も温まる火器が必需品ですね

ウチのクラブの冒険中年団が先日冬の旅をして来ました。
ごらんください↑クリック
57cf26d7.jpg
続きを読む

マイクロゲージ

海の男、加山雄三が鉄っちゃんである事はあまり知られていないかもしれませんが、加山雄三ミュージアムには鉄道レイアウトがあります。

かく言う私も実はプチ鉄ちゃんだったのです。
子供の頃、祖父がOゲージ電車を買って来て、正月やお盆に孫が集まると8畳間を二つぶち抜いてレールを敷き走らせてくれたものです。
大量のレールやポイント、機関車、貨車、駅舎、トンネル、鉄橋、信号などを23人の孫を代表して私が相続し(w)保管していましたが、火災で焼失させてしまいました。ショック
ふらりと立ち寄ったドンキでふとそんな事を思い出して衝動買いしてしまいました。
c9e8c426.jpg
続きを読む

ロケットボイル

本当はジェットボイルが欲しいのですが・・・イニシャルコスト&ランニングコストが高くて私には手が出ません(寝る

そこでまた自作です。気を付けないと手を切りそうです。
マイク自作は手?を切る?痛い痛いよぉ?譜面

コレをバーナーの上に乗せて、ペットボトルのところに水を注ぐと瞬時にホースの先からお湯が出て来ます。
お湯の温度はホースの先を上下して調節します。
流量を遅くすると熱いお湯が出て来ます。
まるで瞬間湯沸かし器の様です・・ってこのラジエター、湯沸かし器をばらして取り出したモノです(w)

コレを使用するシチュエーションとしては5人?10人のランで、休憩の時、次々にコーヒーをドリップする・・といったカンジです。
大きなパーコやケトルが要らないので便利かなと思います。

ALWAYS三丁目のUCC

先日TVで放映された「ALWAYS三丁目の夕日」見ました?
この中の「三丁目探索」が楽しいですよ!↑クリック↑

ああいう時代に生きて来た私なので実に感激しました。
文明が発達すると大切なモノがどんどん失われて行く様な気がします。
ビンテージな自転車や部品に固執するのはそういった事に起因するのかもしれませんね。
性能が良ければいいってもんじゃないんですよねぇ。
b3626cb7.jpg
プロフィールに載せているサイクリングを始めた頃の写真です。
ナショナルニューグランディからマスプロランドナーを経ずにいきなりTOEIの生意気小僧です。
レフォールにJOS プロダイトリプル スパートにプロキオン BS42B ノルマンディ GBセンタープル マファックギドネット ビーナス軽合ベース・・
これで峠をガンガン走ってました。
その頃、三丁目の自転車屋にうっかり入ってしまったのでしたにっこり

自己融着テープ

譜面昼休み3分クッキング?♪譜面
0e64ce41.jpg
続きを読む

ひきこもりの街

閉鎖的な住居に住み閉鎖的なクルマに乗って郊外の閉鎖的なショッピングセンターにお買い物へ。
煩わしい近所付き合いも無く、快適な生活。
地元の学校には通わず、東京の有名私立に通い、有名進学塾でエリートを目指す。
これでよいのか?

本日私は中三のクラス同窓会です。楽しい仲間が集まります。
優等生も悪ガキもマドンナも・・ホントに仲の良い友たちです。
でも年に2回ってちょっと異常かな?
a7af8643.jpg
私が子供の頃ビー玉、釘刺し、ゴム段で遊んでいた露地です。
電柱のところに太宰治が住んでいたそうです。
アクセスカウンター

    記事検索
    最新コメント
    livedoor 天気
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    プロフィール

    pajyamayuzo

    • ライブドアブログ