ソービッツ大中小

せっかくの良い天気なのにクラブランに行けなかったストレス解消に先日入手したBSのライトを磨きました。
5b1da660.jpg
続きを読む

カゼをひいています

PCが風邪をひいてしまって、なんか調子悪いのですぅ
更新出来なくてスイマセンすいませんすいません
スパイウエァをアンインストール出来なくて苦労しています
娘のお古のPCでなんとかやってきましたが、そろそろ潮時かなぁ
25a26176.jpg
うわっ!ごちゃごちゃ入ってました!ショック
akutaさん御教授有り難うございましたぁ?
だいぶ良くなりました。

品評会

御前崎オフのメインイベント、自転車品評会ですぅ
サッカーゲームやレーシングカーなどのお楽しみアトラクションを仕掛けるのですが・・やっぱり品評会に勝るモノはありません
d0f9e7c6.jpg

ハマヒロさんのエルスです。トゥークロメがまぶしぃ?

去年の御前崎オフの様子は鎌倉のオヤビンのHP(←クリック)をご覧ください。
尚、正確なレポートはakutaさんのHP(←クリック)をご覧ください。
コース&データはGAMIさんのHP(←クリック)が素晴らしくわかり易いです。
まだ参加受付中ですので、ぜひみなさんお誘い合わせの上お申し込みください!

楽しさ美味しさ保証付きです! 続きを読む

アドレナリン

タウン車を2台買って来ました。
会計事務所の新年会の景品です。
なぜか景品は毎年自転車です。
参加者が昔の人間が多いので自転車が一番受けるのです。
なんたって昔は三種の神器でしたものね。

しかし、安いですねぇ。
安すぎるから放置したり捨てたりするのですねぇ
許せないですねぇ
c3978bc8.jpg
自転車を買う時とギターを買う時はアドレナリンがブンブン出ているのが自分でも分かりますにっこり
小学校2年生の時、祖父を口説き落として自転車を買って貰える事になって連れて行かれたのが銀座三越の自転車売り場。
油の塗ってある寄せ木の床やジャバラのフェンスがガシャガシャ開くスケルトンのエレベーターなど今でもハッキリ覚えています。
自転車を買ったら旗の立ったお子様ランチを食べさせて貰えるのかと思ったら、タクシーに乗って築地の料理屋へ。
広い部屋で祖父は刺身で一杯熱燗。そこには子供の食べるモノはプリンしかなく、晴海通りを走るクルマを眺めながらプリンを3つも食べたものです。
ですから今でもプリンを食べると昔が蘇るのです。
幼い頃のスリコミとは誠に恐ろしいモノですね。
(ちなみに私の作るプリンは美味いですよぉ)

峠の茶屋

御前崎オフのコースにある旧東海道の小夜の中山峠の茶屋です
私も随分あちこち峠を越えましたが峠の茶屋があるとホントに嬉しいのですが
最近は皆クルマで通り過ぎてしまうので、茶屋は少なくなりましたね
e4623550.jpg
続きを読む

地球は丸い?

お正月は何処にも行けませんでしたが、もうすぐ御前崎オフですねにっこり
fe3b3b8d.jpg
ここに来るとホントに地球が丸いのがわかります。
続きを読む

富士山

伊豆の大瀬崎です
よくお風呂屋さんの壁の絵にある風景です
うーん富士山はちょっと見えませんが・・
dcf97140.jpg
続きを読む

夢のあとさき

この間の暮の大雨で満水になった公園です
川へポンプアップしてまた公園に戻りました
0efb4628.jpg
また正月の大雨で湖になるのでしょうか。 続きを読む

安全帽

安全帽と言ってもヘルメットではありません
安全な帽子です
ヘルメットはどうもランドナーには似合わないのでこんな物を作ってみました
なーんだ普通の毛糸の帽子じゃないかって?
425ca0f8.jpg
続きを読む

歳をとらない法

みなさんお正月はあちこち走られた様でよろしかったですねぇ

うちのクラブも、昔は紅白が終わるとクラブハウスに集まり、途中あちこち神社の焚き火にあたりながら秩父前山の山頂を目指したものでした。初日の出を拝んで帰り道、田圃のあぜ道の枯れ草に寝転んでグーグー昼寝・・通りがかりの犬になめられて目が覚めた・・なんて事もありました。

ある年、あまりの寒さに途中で挫折し、川の土手で焚き火をしながら初日を待つ事に・・
明けの明星が空に輝き見事な初日が上がって、辺りを良く見ると、これがなんともキッタナイ川でBOD?も最高級に悪いサイテーの場所でした。
23b93d4a.jpg
ところが後で知った事なのですが、ここが不老川(トシトラズ川)と言って、ここで一夜を明かした人は歳をとらない・・という伝説のある川なのでした。
歳をとりたくない方はぜひお試しください。

この銀塩写真DP屋がネガにキズを入れてしまってケンカした思い出の一枚ですね
アクセスカウンター

    記事検索
    最新コメント
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    プロフィール

    pajyamayuzo

    • ライブドアブログ