若い頃、シューベルトの「冬の旅」を聞いていてふと思い立って旅に出た事があった。
その音楽を聞き、ジャッケットを見ているうちに、自分を冬の厳しい寒さにさらしてみたくなったのである。

道志七里を走り詰めて、開けた山の向こうに真っ白な富士が顔を見せた時、道端でメタクッカーでコーヒーを沸かした。
その味は今でも忘れられない。(砂糖を忘れて苦かった)
冬の旅には心も体も温まる火器が必需品ですね

ウチのクラブの冒険中年団が先日冬の旅をして来ました。
ごらんください↑クリック
57cf26d7.jpg
靴の箱で作った風除けです。
これがあればメタクッカーでも充分です
低温が苦手なガスよりも却って良いかも
ガスの場合は成分の違う冬山用を!
またはブースターを!
6c1f5ac5.jpg