仕事を終えて一旦帰宅してからヨメさんとシネコンへ
開演時刻に滑り込みセーフ! 
続ALWAYSぶりのALWAYS64三丁目の夕日 ←
008
私には一作目二作目ほどの感激は無し 
健気で可愛かった子役が大きくなったせいか 
映画とTVで何度も見慣れてしまったせいなのか・・
2Dと3Dが選べたのだけれど どうせならと400円プラスで3D版で
ゴム飛行機 東京タワー上空からの空撮やブルーインパルスのF86Fセイバー 六ちゃんの彼氏が鈴木オートにぶっ飛ばされるシーン以外は3Dの効果はあまり無し 元々アクション映画じゃないですからねぇ
偏光グラスで暗くなり画面の色がスポイルされるので2Dの方が良かったかも・・
3Dグラスを外せば当然の事ながら画面はボケボケ
015

お金では買えない 人と人とのふれあいや絆 本当の幸せとは・・が全編のテーマ
昭和は本当に良かったなぁーという 切なくなる様なノスタルジーストーリー
    009
見終わって11時 シネコンから一歩外に出ればそこは住民の居ない 夜間はまったく人の気配や生活感の無い冷たくキレイな街・・・